PS4「Horizon Zero Dawn/ホライゾン ゼロ ドーン」 - プレイ感想

Horizon-Zero-Dawn_Complete-Edition_Banner_S.jpg DLCを含めトロフィーはフルコン。「アサシンクリード(アサクリ)」 + TPS といった感じのゲームだった。サクサク進めるゲームだが、快適さがないゆえ、飽きるゲームだった。一度クリアしたらお腹いっぱいという部類。

"壁面登りのポイント探し"といった移動動作での謎解き要素が好きではないと感じる人には面倒くさいゲーム。戦闘ではカメラスピードが遅すぎるのが不満。アイテムではアイテム数が多いのに持てる数が限られ過ぎている。武器・防具の並べ替えは一旦売って買い直しの形でしかできないのも残念。

主人公アーロイは正統派のヒーローという感じ。操作中のセリフが良かった。ストーリーは先の読める内容。わかりきった謎がどう解れていくのかを楽しむといった感じ。サブクエストを含む全体で言いたいことはわかるが、バランスが欠け、DLCでどうしようもないと感じた。ストーリーを深める文章や音声のデータはあるが、ゲーム自体がイマイチなため、この世界観をもっと知りたいとは思わず、読んだり・聞いたりしなかった。


良い所
・グラフィック
・難易度が他のゲームと比べるとやさしいので、サクサク感がある


悪い所
・目新しさや快適さが足りないため途中で飽きる
・慣れるまでクライミング可能なポイントがわかりづらい
・機械獣のスピードに対して、カメラのスピードが遅い(正面から突撃してくる機械獣への対抗策としてクィックターンが欲しい)
・山賊討伐クエストの敵数が多すぎ(一度で多数のステルスキルができる「スプセル」のマーク&エクスキュートをパクるべき)
・ステルスでのキルやダウン時のクリティカルが少しの段差があるだけで発生しなくなり通常攻撃になるのはストレス(「MGS」CQCの吸い込みの良さを見習うべき)
・データポイント取得をするためにフォーカスにモードを切り替えるのが面倒(フォーカス時の動きも非フォーカスと同じにしてくれればよかった)
・多少の段差でひっかかる
・アイテムの容量が決まっているため、アイテム管理が面倒
・武器・防具の並べ替えが不自由
・上記の理由、ストーリーだけでもボリュームがあるので、「New Game+」関連のトロフィーを取るのが面倒


「New Game +」関連のトロフィー取得率を見た所、書いた時点でトロフィー「New Game+クリア」取得率は4%以下、多くの人が最後までもう一度プレイする気にはなれなかったのではないのだろうか?同じ条件の「スパイダーマン」でも取得率は5%以下なので、「New Game +のクリア」をトロフィー取得の条件にするのはやめて欲しい。「FF15」の無料 -JULY UPDATE-のような、新要素達成とボスキャラ撃破のようなトロフィーの方がやる気になる。

Metacriticでスコア89という高評価のゲームだが、グラフィック以外、目だって「ココが良い」と感じるゲームではなかった。




ジ・アート・オブ Horizon Zero Dawn (G-NOVELS)
Davies,Paul, デイヴィス,ポール, 健, 江原, 陸, 大島
誠文堂新光社 (2018-10-15)
売り上げランキング: 247,008
Category: ゲーム関連
Published on: 2020/03/30
  • Comment: 0
  • Trackback: 0