DCコミックス原作ドラマ「ブラックライトニング」 - これが実写版の姿、ブラックライトニングのファーストルックが公開

black_lightning_2017_0330_02.jpg


●「ブラックライトニング」 - ブラックライトニングのファーストルックが公開


現在撮影中のDCコミックス原作ドラマ「ブラックライトニング」。クレス・ウィリアムズ(「ハート・オブ・ディクシー」)演じるブラック・ライトニングのファーストルックをDCコミックスが公開した。

コスチュームをデザインしたのは「ジャングルブック」「ブレイド3」「アイアンマン」のローラ・ジーン・シャノン。

「Arrow」「The Flash」「Supergirl」「レジェンド・オブ・トゥモロー」といったArrowバースのグレッグ・バーランティが手掛けるこのドラマは現在ジョーシア州アトランタで製作総指揮の1人であるサリム・アキルが監督を行い撮影中。今秋The CWで放送される可能性がある。



ブラックライトニング











これまでの経緯、ストーリーやその他のキャスト

このドラマは当初Foxで予定されていたが、FoxではDCコミックス原作の「Gotham」や「ルシファー」が放送されており、マーベルと進行している「X-Men」ドラマがあった為、「ドラマ枠が埋まりフィットしない」という事でFoxがこのドラマをパスしThe CWが拾い上げたという経緯がある。

ドラマの主人公は今回画像が公開されたジェファーソン・ピアース/ブラックライトニング。彼はコスチュームを脱ぎ、ヒーローであった過去を秘密にしている教師であるが、彼の娘が正義をひたむきに追求するようになり、優等生が地元ギャングにスカウトされる事態となった為、再びブラック・ライトニングとして戦う事になるとあらすじが伝えられている。ジェファーソン・ピアースを取り巻くキャストも発表されている。





娘達



ジェファーソン・ピアースには娘が2人おりアニッサ・ピアース役ナフェッサ・ウィリアムズ(「Code Black」、写真左)、ジェニファー・ピアース役チャイナ・アン・マクレーン(「天才学級アント・ファーム」)が演じると伝えられている。

関連:「ブラック・ライトニング」娘役発表




娘達を描いたアニメ「サンダー&ライトニング」の映像がDCコミックスより公開されているので、ブラックライトニングの能力共々参考にして欲しい。










元妻



主人公の元妻リンも登場すると発表されており、「エージェント・オブ・シールド」ウィーバー役のクリスティーン・アダムスがリン役を演じる。

関連:「ブラック・ライトニング」 主人公の元妻役に「AoS」女優



これまでにわかっている主な情報はこんな感じ。現在このドラマはArrowバースとクロスオーバーするのかは不明だが、放送局とショーランナーが同じであるためクロスオーバーの可能性を秘めている。






Source: Heroic Hollywood
Category: DC Comics / DCコミックス 映像化作品情報
Published on: 2017/03/30
  • Comment: 0
  • Trackback: 0