「ワンダーウーマン」 - R指定ディレクターズ・カット版の噂

wonder_woman_2016_0926_00.jpg



●「Wonder Woman」 - R指定ディレクターズ・カット版の噂


R指定作品を出す可能性が100%あると報じられたばかりのDCコミックス原作映画シリーズDCEU(DCエクステンデッド・ユニバース)。昨年、「バットマンVSスーパーマン」と「スーサイド・スクワッド」が公開され、共に劇場版にはないシーンが追加されたエディションが公開後に登場した。もしかすると「ワンダーウーマン」にも別バージョンがあるかもしれないという情報が出てきた。

レーティングの情報が書かれているサイトFilmRatings.comに「ワンダーウーマン」のディレクターズ・カット版の情報が掲載され、しかもR指定である事をComic Book Movieが伝えた。



現段階で本当なのかどうかは不明である。


「ワンダーウーマン」 2017年8月25日 日本公開



DCコミックス原作映画シリーズDCEU、R指定作品制作の可能性が"100%"という情報が浮上!



BvS_2017_0308_01.jpg









本当かどうかは置いといて、映画を見てみないとわからないが、トレーラーを見た感じ「ワンダーウーマンにR指定は似合うのか?」という疑問をまず感じた。






Source: Comic Book Movie
Category: Wonder Woman / ワンダーウーマン
Published on: 2017/03/09
  • Comment: 0
  • Trackback: 0