DCコミックス原作映画シリーズDCEU、R指定作品制作の可能性が"100%"という情報が浮上!

BvS_2017_0308_01.jpg


●DCEUにR指定作品!


DCコミックス原作映画シリーズDCEU(DCエクステンデッド・ユニバース)にR指定作品が作られるという情報をThe Wrapのウンベルト・ゴンザレスが報じた。

ワーナー・ブラザースとDC Filmsから得たインサイダーからの情報によると、R指定作品を作る可能性は「適切なキャラクター(or キャラクター達)を用いて100%ある。」との事だ。

その記事では、先週行われたFandangoの調査結果を伝えている。「デッドプール」のように暴力やセックス表現があるスーパーヒーロー作品を好むかというアンケートに対し71%がイエスと答え、R指定でスーパーヒーローのブロックバスター映画を望む声が多かったそうだ。

「デッドプール」の成功や現在いい結果を生んでいる「ローガン」が、幅広い作風をスーパーヒーロー映画で作れる良い状況を生み出してくれているのかもしれない。何の作品、どのキャラクターでDCがR指定作品を作る予定なのか発表が楽しみでならない。可能性が高いのは脚本のニュースが出た「Lobo」なのかな?


Source: The Wrap (via Comic Book Movie)
Category: DC Extended Universe / DCEU その他
Published on: 2017/03/08
  • Comment: 0
  • Trackback: 0