「ゴースト・イン・ザ・シェル」 - たっぷり2分越え、新映像ありのトレーラー第2弾公開

GitS_2017_0213_03.jpg


●「ゴースト・イン・ザ・シェル」 - トレーラー第2弾公開


現地時間月曜日と伝えられていた通り、新トレーラーが公開された。








関連

ハリウッド版「攻殻機動隊」 - 悪役クゼは"人形使いや笑い男の要素を混ぜたキャラ"と製作サイド語る







日本公式Twitterからは様々な工夫を凝らした画像・映像が以下のような感じで公開されているので、今作に興味がある人は公式Twitterのフォローを忘れずに!





監督: ルパート・サンダース
CAST: スカーレット・ヨハンソン/ビートたけし

全世界で大絶賛されたSF作品の金字塔『GHOST IN THE SHELL攻殻機動隊』をハリウッドで実写映画化。世界でただ一人、脳以外は全身義体の世界最強の少佐率いるエリート捜査組織公安9課。ハンカ・ロボティックスの推し進めるサイバー・テクノロジーを狙う、サイバーテロ組織と対峙する。



「ゴースト・イン・ザ・シェル」 2017年4月7日(金)日本公開



基本がS.A.C.で他の作品の要素を取り入れた作品なのかなと思っていた。今回のトレーラーを見た所、アニメ映画第1作に近い印象を受けた。しかしAriseぽい衣装も着ているので、色んな要素を混ぜたなというようにも感じる。そのため公開後に出るイースターエッグが楽しみになりました。いったいどれだけあるだろう。

それにしてもマイケル・ピット演じるクゼが良い感じにイケメン。女子に人気が出そうな気がする。






前回

「ゴースト・イン・ザ・シェル」 - これがハリウッド版のクゼか? 新映像あり!スーパーボウル・スポット公開



Category: 映画 ドラマ TV 音楽 関連
Published on: 2017/02/13
  • Comment: 0
  • Trackback: 0