「アクアマン」 - 出演交渉中の2人、アクアマンの母役にニコール・キッドマン、ブラック・マンタ役にヤヒヤー・アブドゥル・マティーン二世

aquaman_2017_0201_01.jpg


●「Aquaman」 - 出演交渉中の2人


2018年公開の「アクアマン」。The Hollywood Reporter(THR)が2人と出演交渉中と伝えた。

交渉中の人物はニコール・キッドマンとヤヒヤー・アブドゥル・マティーン二世
ニコール・キッドマンはアクアマンの母Atlanna(アトランナ)役で、ヤヒヤー・アブドゥル・マティーン二世(「ゲットダウン」)はブラック・マンタと伝えている。






ニコール・キッドマンは「バットマン フォーエヴァー」でチェイス・メリディアン博士役で出演。「ワンダーウーマン」ではワンダーウーマン母ヒッポリタ役での交渉が行われたがスケジュールが合わず、話は流れた。その後ヒッポリタ役はコニー・ニールセンに決定する。

ブラックマンタは以前にこの映画に登場するという情報があった。



映画「Aquaman / アクアマン」 2018年10月5日 全米公開
監督:ジェームズ・ワン(「ソウ」、「死霊館」シリーズ)、脚本:ウィル・ビール(ジェフ・ジョンズとジェームズ・ワンの草案を基に執筆される。)
主人公アクアマンはジェイソン・モモア、ヒロインのメラ役にアンバー・ハード、アクアマンのメンターであるヴァルコ役はウィレム・デフォーが演じ、2017年冬公開の「ジャスティス・リーグ」にもこの3人は登場する。今作のヴィランはパトリック・ウィルソンが演じるオーシャン・マスター。







Source: THR (via Batman News (1), (2))
Category: Aquaman / アクアマン
Published on: 2017/02/01
  • Comment: 0
  • Trackback: 0