【UPDATE: ブライアン・シンガーがパイロット版の監督に】「X-Men」の新TVシリーズ、パイロット版をFoxがオーダー

Xmen_DoFP_2017_0125_00.jpg


●「X-Men」の新TVシリーズ、パイロット版をFoxがオーダー


UPDATE

これまで「X-Men」シリーズ4作品を手掛けたブライアン・シンガー監督がパイロット版の監督を行うと報じられた。(Source: The Hollywood Reporter via Supe Hero News)





2017年1月25日


タイトル不明のFXで放送される「X-Men」の新TVシリーズ。パイロット版がオーダーされた事をVarietyが伝えた。「バーン・ノーティス」のクリエイター マット・ニックスが脚本とエグゼクティブ・プロデューサーを務める。

このドラマは20世紀フォックステレビジョンとマーベル・テレビジョンが製作するドラマで子どもたちがミュータントであると知った両親を中心に描かれ、敵対政府から逃れることを強いられる中、ミュータントの地下ネットワークに加わり、生き残りをかけて戦うというストーリーになると伝えられている。

その他エグゼクティブ・プロデューサーとして「X-MEN」シリーズを手掛けてきたローレン・シュラー・ドナー、ブライアン・シンガー、サイモン・キンバーグが参加、マーベル・テレビジョン側からは代表ジェフ・ローブとジム・コリーが参加している。

「X-MEN」シリーズ初のTVシリーズ、プロフェッサーXの息子が主役のドラマ「レギオン」は2月9日よりFoxでスタート









前回

「X-Men」の新TVシリーズ - 制作ほぼ確定へ、映画シリーズと関連する事を明かすショーランナーのマットニックス(「バーン・ノーティス」)




Source: Variety (via Super Hero News)
Category: X-Men Films & TV Series
Published on: 2017/01/25
  • Comment: 0
  • Trackback: 0