マイティ・ソー新作「ソー: ラグナロク」 - 前作と関係あり、登場が決まったドクター・ストレンジの具体的な役割について語るロキ役トム・ヒドルストン

Thor_Ragnarok_2017_0109_01.jpg


「ソー: ラグナロク」 - ドクター・ストレンジの具体的な役割について語るトム・ヒドルストン



*いくつかのネタバレ注意










「ナイト・マネジャー」でゴールデングローブ賞テレビ部門の男優賞を受賞したトム・ヒドルストン。(「ナイト・マネジャー」からはオリヴィア・コールマンが助演女優賞、ヒュー・ローリーが助演男優賞を受賞した)

MTVによるレッドカーペットでのトム・ヒドルストンへのインタビューで、トム・ヒドルストンは「ソー: ラグナロク」での登場が明らかとなったドクター・ストレンジ(ベネディクト・カンバーバッチ)が果たす役割について以下のように語った。

"ドクター・ストレンジには凄まじく時間を操るパワーがあります。「マイティ・ソー/ダークワールド」の最後でロキが王座に座る、オーディンには何が起きましたか?ドクター・ストレンジはこの特別な難問に手を貸さなければならないのかもしれないね"





関連

「Doctor Strange / ドクター・ストレンジ」 - タイム・ストーンによる力か?ドクター・ストレンジの能力を映した新映像 & これまでのインフィニティ・ストーンや残るソウル・ストーンに関しての予想










*00:50から
“Doctor Strange has intensely cerebral time-bending powers. At the end of Thor: The Dark World, Loki’s on the throne…what happened to Odin? So, maybe Doctor Strange has to help out with that particular conundrum.”


強大なハンマー(ムジョルニア)無しで宇宙の彼方に収監されたソー。

冷酷なヘラによる故郷アスガルドの破滅と民の滅亡というとてつもない脅威ラグナロクを止める為、一刻も早くアスガルドに戻らなければならないとソーは知る。

しかし、その前にソーは命がけの剣闘大会でかつてアベンジャーズで仲間であったハルクと戦い、生き延びなければならない。



「マイティ・ソー/ラグナロク」は11月3日全米公開



ドクター・ストレンジがゲスト程度かも思っていたが、かなりデカイ問題に関係するんだな。こうなってくると「アベンジャーズ:インフィニティ・ウォー」でのソーとストレンジのやり取りもかなり濃くなりそうな予感。

「ドクター・ストレンジ」のポストクレジットにはソーが登場すると情報が出ている。その上ボーナス・コンテンツには「チーム・ソー パート2」が収録とドクター・ストレンジ側でもソーの要素が含まれている。



「ドクター・ストレンジ」 - ボーナス・コンテンツにおふざけ映像「チーム・ソー」のパート2が収録決定!

Thor_Ragnarok_2016_0829_01.jpg










前回 / 関連

「ソー: ラグナロク」 - 記されたソーVSハルク、ついにあらすじが明らかに!& 新たな撮影現場写真、気になるトレーラー公開時期は?





Source: Heroic Hollywood
Category: Marvel Cinematic Universe / MCU (映画)
Published on: 2017/01/10
  • Comment: 0
  • Trackback: 0