「ジョーカーが言いそうだ」と指摘されたトランプ次期大統領の新年のメッセージに「スター・ウォーズ」マーク・ハミルが反応、ジョーカーの声で読み上げた音声が公開

Mark_Hamill_Joker_2017_0108_01.jpg


●トランプ次期大統領の新年のメッセージをジョーカーの声で読むマーク・ハミル


トランプ次期大統領が新年のメッセージをTwitterに投稿。



「私と闘い、惨敗してどうしていいかわからない多くの敵も含め、みなさん新年おめでとう、LOVE!」
Huffingtonpost



このメッセージは大統領選を通じて対立した人々を指すと見られており皮肉を込めた新年のメッセージと報じる所もあれば、新年を飾るにふさわしい調和の精神が欠けていると批判する社もある。

このツイートが「ジョーカーが言いそうだな」と指摘され、マーク・ハミルがそれに応じジョーカーの声でトランプ次期大統領のメッセージを読んだ音声を公開した。日本では「スター・ウォーズ」ルーク役としてマーク・ハミルは有名だが、バットマンのアニメやゲームでジョーカーの声を演じている事もファンには有名。










今後も継続されシリーズ化されるか気になる所







Source: Batman News
Category: 映画 ドラマ TV 音楽 関連
Published on: 2017/01/08
  • Comment: 0
  • Trackback: 0