マイケル・ファスベンダー、「X-MEN」シリーズ再出演に対して「正直言ってわからない」

X-Men_apocalypse_2016_1226_01.jpg


●マイケル・ファスベンダー、「X-MEN」シリーズ再出演に対して「正直言ってわからない」


先日、俳優を休業する事を語ったマイケル・ファスベンダー(「アサシンクリード」、「X-Men」シリーズ)。契約は満了と報じられたマグニートを再びX-Men映画シリーズで演じるかというの質問に対して「正直言ってわかりません。続編で何が起こるのかについて私は知らないので、どんな決定もできないよ。」と答えた。

マイケル・ファスベンダーがマグニートを演じた本伝の次回作については2つ情報があるのみ。1つはTHRによるリブートという情報、もう1つはLRMによる「ダークフェニックス・サーガ」である。

「X-Men」映画シリーズは公開が確定している「ローガン」を除くと確実に進んでいるのは「The New Mutantes / ザ・ニュー・ミュータンツ」と「デッドプール2」といったスピンオフ作品の製作。





「X-Men:アポカリプス」 - クリップ「マイネーム・イズ・マグニート」





今後の発表を待つしかない。「こっちよりも今はアサクリの結果を気にしているだろうな」と思いました。









Source: ScreenRant (via Heroic Hollywood), Comic Book
Category: X-Men Films & TV Series
Published on: 2016/12/26
  • Comment: 0
  • Trackback: 0