「Justice League / ジャスティス・リーグ」 - 新たな写真が公開、「フラッシュは苛立たせるキャラクター」と語るエズラ・ミラー

Justice_League_2016_1220_01.jpg


●「Justice League」 - 新たな写真が公開


2017年冬公開の「ジャスティス・リーグ」。Entertainment Weekly(EW)より、バットマン、ワンダーウーマン、フラッシュが並んだ写真が公開された。今作の監督であるザック・スナイダーがファンに伝えた「プロモーションは間もなくという」のはこの事を指していたのかもしれない。





記事にはインタビューが掲載されている。ザック・スナイダー監督は「正義のヒーロー達によるチームの化学反応にとても満足している」と語り、バリー・アレン/フラッシュ役のエズラ・ミラーがこの映画でのバリーについて少し情報を出した。

「フラッシュはリンゴ・スターさ。みんなをイラつかせるんだけれども、誰かに特別な不満を持っていない。」とエズラ・ミラー。続けて「カリーおじさん(アーサー・カリー/アクアマン)は超気難しくて、バット父さん(バットマン)もまた不機嫌になる。ワンダーウーマンは思いやりがある人で、フラッシュにイラつかされるが、それでも彼女は思いやりがある人なんだ。」とこの映画でのバリーについて説明をした。


「Justice League / ジャスティス・リーグ」2017年冬 日本公開



フラッシュは「BvS」と「スーサイド・スクワッド」の2作品に連続してカメオ出演。






前回

「Justice League / ジャスティス・リーグ」 - ザック・スナイダー監督、ファンに「プロモーションは今月末から」と直に伝える





Source: Entertainment Weekly (via Batman News)
Category: Justice League / ジャスティスリーグ
Published on: 2016/12/21
  • Comment: 0
  • Trackback: 0