バットマン単独映画「The Batman」 - 「平凡なバットマン映画を世に出す気はない」と語るベン・アフレック

ben_affleck_2016_0507_01.jpg


●「平凡なバットマン映画を世に出す気はない」とベン・アフレック語る



Entertainment Weekly(EW)による今年の"Entertainers of the Year (エンターテイナー・オブザ・イヤー)"の1人に選ばれたベン・アフレック。EWに対して「The Batman」に関する進捗状況とどんな作品にしたいかについて軽く語っている。

「まだ脚本を書いているんだ。自分が十分に良い物だと思わない物を書く気はないし監督もしたくはない。明確に特別な物だと確信できる事をやりたいんだ。平凡という価値しかないバットマン映画を世に出す余裕はないよ。」

こういったベン・アフレックの「The Batman」製作に対する発言は先週にも似た発言が出ており、今回の発言はどういったスタンスで臨んでいるのかをストレートに語った内容で、平凡なバットマンを作りたくはないという言葉からどんな映画に仕上がるのかを期待させる発言であった。

ベン・アフレック監督/脚本/主演の「The Batman」は2018年公開を予定している事が明らかとなったばかり。撮影は2017年の春に開始される。








前回

バットマン単独映画「The Batman」 - 公開年と撮影開始時期がついに明らかに!ベン・アフレック、バットスーツを着る日が近づく





Source: Comic Book, Batman News
Category: The Batman / バットマン
Published on: 2016/12/19
  • Comment: 0
  • Trackback: 0