「Justice League / ジャスティス・リーグ」 - 新アーマー・バットスーツの可能性がある写真がネット上に!?

Justice_league_2016_1217_01.jpg


●「Justice League」 - 新アーマー・バットスーツの可能性がある写真がネット上に!?


2017年公開の「ジャスティスリーグ」。パラデーモンの集団やステッペンウルフと戦うためにアップグレードされたとするアーマー・バットスーツ、首から上の写真がネット上に現れる。

写真から装甲が損傷し、バットマンもダメージを受けている様子ががわかり、台座には"Justice League: Apokolips / ジャスティス・リーグ: アポコリプス"とロゴが書かれている。(DCコミックス原作にはヴィランのダークサイドが統治するアポコリプスという世界がある。)

これが本物だという可能性はあるが、非常によくできたファンメイドだと簡単にわかるとComic Book Movieは記した。











UPDATE: 写真の真偽

Batman Newsもこの話題を取り上げた。Batman Newsはファンメイドだというソースを得た事を報告。IGNのJimgle Bells Vejvodaからの情報によると、彼がセットで見たカウルとは似ていないとBatman Newsに対して語った。

Batman Newsの得たソースによりこの写真はファンメイドだと明らかになった。





「ジャスティス・リーグ」でのバットスーツに関して

トレーラーやザック・スナイダー監督からの写真で「ジャスティス・リーグ」版バットスーツは既に披露されている。アップグレード版のアーマースーツに関しては出てくると伝えらえている。



(03:00~03:15、バットスーツの説明)



関連

「Justice League / ジャスティス・リーグ」 - 押さえておきたい14のポイント!






あらすじ

人間への信頼を取り戻し、スーパーマンの自己犠牲の行動に触発されたブルース・ウェイン / バットマン。彼は新しい仲間ダイアナ・プリンス / ワンダーウーマンの協力を得て新たな脅威に立ち向かう。バットマンとワンダーウーマンは脅威に対し早急にメタヒューマンを見つけチームを作ろうと活動するが、バットマン、ワンダーウーマン、アクアマン、サイボーグ、フラッシュというヒーロー達によるこれまでにないリーグでも既に壊滅的な攻撃から地球を守るのは遅すぎたのかもしれない。



「Justice League / ジャスティス・リーグ」2017年冬 日本公開





写真にメチャクチャ楽しませてもらったわ









前回

「Justice League / ジャスティス・リーグ」 - ザック・スナイダー監督よりアクアマンの新たなルックが公開、さらに撮影現場の様子を映した映像がリリース





Source: Comic Book Movie, Warner Bros.
Category: Justice League / ジャスティスリーグ
Published on: 2016/12/17
  • Comment: 0
  • Trackback: 0