ハーレイが主人公の「Suicide Squad / スーサイド・スクワッド」スピンオフ、監督は「スースク」に引き続きデヴィッド・エアー、タイトル名は「Gotham City Sirens」

suicide_squad_spinoff_2016_1214_01.jpg


●「Suicide Squad」ハーレイ・スピンオフ作品 - 監督にデヴィッド・エアー


ハーレイ役マーゴット・ロビーが自らプロデュースするハーレイが主人公の「スーサイド・スクワッド」スピンオフ映画。The Hollywood Reporter(THR)がデヴィッド・エアー監督が「スーサイド・スクワッド」に引き続きスピンオフの監督も行う事を報じた。

UPDATE 続報
デヴィッド・エアー監督がハーレイ、キャットウーマン、ポイズンアイビーのイラストをツイート!





DCエンターテイメントの代表兼チーフ・クリエイティブ・オフィサー(CCO)であるジェフ・ジョンズとワーナー・ブラザースのEVP(副社長)のジョン・バーグも加わる。

関連:
DCコミックスのジェフ・ジョンズがDC映画の共同製作総指揮に
アーミー・ハマーDCEU参加確定か!アーミー・ハマーとジョー・マンガニエロの更なるやり取りにDCエンターテイメントの代表ジェフ・ジョンズが加わる!





脚本は今回のTHR情報によるとリブート版「トゥームレイダー」と「シャーロック・ホームズ3」で脚本を書いたGeneva Robertson-Dworetが担当するそうだ。

またTHRは「スーサイド・スクワッド」続編も計画進行中、さらにウィル・スミスが「スーサイド・スクワッド」で演じたデッドショットのスピオンオフの計画もあるという事を伝えている。




「Gotham City Sirens / ゴッサム・シティ・サイレンズ」

gotham_city_sirens_2016_1214_01.jpg

THRは監督決定の報と同時にスピンオフのタイトル名が「Gotham City Sirens(ゴッサム・シティ・サイレンズ)」であるとも伝えている。「Gotham City Sirens」の原作はハーレイ、キャットウーマン、ポイズン・アイビーが主人公の作品であるため、キャットウーマン、ポイズン・アイビーの登場も期待できる。

キャットウーマンに関しては「ハーレイのスピンオフ」で登場するかもしれないという情報が先月出たばかり。

関連:
バットマン単独映画「The Batman」 - キャットウーマンは登場しない



これまでの情報ではバットガールやブラックキャナリーやポイズンアイビーによる女性ヒーローチームの「バーズ・オブ・プレイ」が登場する事が伝えられてきた。



スピンオフ作品でハーレイを前面に押し出すのか、チームをメインにするのかは不明だが、「スーサイド・スクワッド」でのハーレイの人気は凄まじく、マーゴット・ロビーがハーレイで"第22回放送映画批評家協会賞"でアクション映画女優賞を受賞し、また2016年度IMDBで最も見られた人物になっている。






人気のハーレイを生み出した「スーサイド・スクワッド: エクステンデッド・エディション」Blu-ray版は来週21日発売









<b>前回

「スーサイド・スクワッド」、ハーレイが主人公のスピンオフ作品の脚本家に「トランス・フォーマー」スピンオフ脚本家、女性ヒーローチーム「バーズ・オブ・プレイ」登場





Source: The Hollywood Reporter(via Batman News), DC Comics
Category: Suicide Squad Spinoff / スーサイドスクワッド スピンオフ
Published on: 2016/12/14
  • Comment: 0
  • Trackback: 0