世界初の任天堂のエリアが誕生へ、USJにテーマエリア「スーパー・ニンテンドー・ワールド」の展開決定!ヴィジョンを語る映像も公開

usj_snw_2016_1213_01.jpg


USJにテーマエリア「スーパー・ニンテンドー・ワールド」の展開が決定!



任天堂とユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、任天堂タイトルのキャラクターと世界観をテーマにしたテーマエリア「SUPER NINTENDO WORLD」をオープンすることを明らかにした。

「SUPER NINTENDO WORLD」は任天堂のキャラクターやゲームの世界観を再現したアトラクションやショップとレストランによる巨大複合エリアになるという現在は駐車場になっている場所と、将来の拡張用地の一部にパークエリアを拡張した上で建築するそうで、「ハリー・ポッター」エリアを超える規模になると伝えられている。

今後はフロリダ州の「ユニバーサル・オーランド・リゾート」やカリフォルニア州の「ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド」にも同様のテーマエリアをつくる予定だそうだ。



マリオの生みの親である任天堂の宮本茂氏とユニバーサル・クリエイティブのマーク・ウッドベリー氏がテーマパークのビジョンについて語っている映像が公開された。





世界初という事で国内外問わず大阪観光の良い呼び物になるね。








Source: Huffington Post, Game Watch
Category: ニュース
Published on: 2016/12/13
  • Comment: 0
  • Trackback: 0