北米興収週末で「ファンタビ」を抑え、初登場第1位に輝いたディズニー映画「モアナと伝説の海」 - 日本吹き替え予告公開

Moana_2016_1129_01.jpg


●ディズニー映画「モアナと伝説の海」 - 日本吹き替え予告公開

昨日発表された北米週末興収。5663万ドル、初登場で第2週目となる「ファンタスティック・ビースト」(4508万ドル)を抑え第1位に輝いたディズニー映画「モアナと伝説の海」の日本予告が公開された。

製作総指揮には「トイ・ストーリー」のジョン・ラセター、監督は「リトル・マーメイド」や「アラジン」を手がけたロン・クレメンツ&ジョン・マスカー。モアナの声優はハワイ出身16歳の新人アウリィ・カルバーリョ大抜擢。マウイ役はドウェイン・ジョンソン(「ワイルド・スピード」シリーズ)が務める。


「なぜ私が選ばれたの…?」 悩み傷つきながらも、“海に選ばれた”少女モアナは冒険に出る―

ディズニー・アニメーションの新たなヒロインは”海に選ばれた少女モアナ”。南の島で育ったモアナは好奇心に溢れた海を愛する美しい少女。ある時、世界を生んだ命の女神テ・フィティの”心”が盗まれ、世界に闇が生まれてしまいます。1000年間、海の外に出ることを禁じられた島で育ったモアナは、愛する人々と世界を闇から守るため、父親の反対を押し切り、テ・フィティの“心”を取り戻す冒険に出る決意をします。

予告編では、物語のカギを握る新たなキャラクターも登場!!島の変わり者でモアナの唯一の理解者であるタラおばあちゃんと、モアナが旅の途中に出会う伝説の英雄で変身の達人でもあるマウイ。予告編は是非この2人にも是非注目してみてください。(Disney






「モアナと伝説の海」 2017年3月10日(金) 日本公開




タトゥー具合や名前の響きは似ているが、こっちはハワイ出身俳優(ジェイソン・)モモアな







Source: Disney, Box Office Mojo
Category: 映画 ドラマ TV 音楽 関連
Published on: 2016/11/29
  • Comment: 0
  • Trackback: 0