ウィレム・デフォー、「アクアマン」出演を明かす、「ジャスティス・リーグ・ダーク」トレーラー・ブレイクダウン、「キングコング: 髑髏島の巨神」トレーラー等、チェックした記事・映像

justice_league_2016_0420_01.jpg


●ウィレム・デフォー、「アクアマン」出演を明かす




情報を追っていたファンは「知ってた」という回答だろう。

ヴァルコ役ウィレム・デフォー本人が語ったのが注目されるところか。

DCヒーロー集結の映画『Justice League(原題)』について、「群像劇で僕のキャラクターはこの作品で紹介され、『Aquaman(原題)』で主要キャラクターの1人になる」と明かしている。

 ウィレムは「2つの作品での経験は異なる。異なる責務があり、異なるリソースがあり、異なる意図がある。この2つの世界を行き交えることは素晴らしい。異なる衝動が存在するんだ」と、説明している。










●Justice League Dark Trailer Breakdown




公式による情報は助かる









●「ローグ・ワン」海外ポスター















●「キングコング: 髑髏島の巨神」、トレーラー&ポスター







(Super Hero Hype)












ジョージ・ミラー監督が“本作のベスト・バージョン"と豪語。
<ブラック&クローム>エディション、遂に降臨! !


アカデミー賞6部門受賞の快挙を遂げ、世界中を熱狂させた『マッドマックス 怒りのデス・ロード』が、究極のバージョンとなって帰ってきた!
『マッドマックス 怒りのデス・ロード<ブラック&クローム>エディション』はジョージ・ミラー監督が“本作のベスト・バージョン"と豪語する、まさに必見のバージョンだ。
その息をのむような映像は、本作の世界観を美しく際立たせ、よりMAD<狂気>に満ちた本質に迫る、感性に満ちた芸術的作品となっている。

共鳴せよ。BLACK&CHROME<ブラック&クローム>に染まれ。

壮絶な過去を引きずりつつ、荒廃した世界をさすらうマックス・ロカタンスキー(トム・ハーディ)は、
大隊長フュリオサ(シャーリーズ・セロン)率いる集団と出会い、「緑の土地」を目指す逃避行に加わる。
振り返れば大勢の手下を従えて反逆者を猛追する敵の首領の姿が。今ここに、爆音轟くカーバトルが勃発する!























両作の発売日をFoxからのメールで知る。共に2月3日発売。旧シーズンの廉価版も同時発売。














●「アサシン クリード」予告B


























「Watch Dogs 2」のメタスコアは現在83




















発売まで10日を切る。どこまでけん引するのか楽しみだ。



Category: 映画 ドラマ TV 音楽 関連
Published on: 2016/11/20
  • Comment: 0
  • Trackback: 0