最近忙しい

最近忙しいです


何かの動画がニコニコにしかなくニコニコでその動画を観終わり、ログアウトする前に一旦メインページを開いたところTOPに「ニコニコ超会議3」というイベントの宣伝が出ているのですが

nico_2014_0425_01.jpg
http://www.chokaigi.jp/?cc_referrer=uni_top



これを見間違え頭の中で以下にように変換され、即座に独り言で「無理!」と言ってしまった



nico_2014_0425_02.jpg





昨夜Dlifeで放送された「DR.ハウス S5」最終話のように薬に依存して脳に異変が起きたワケではないのですが

burn_notice_S207_2014_0425.jpg
(S2第07話 - 「ヤダヤダ僕理系なんで、体育会系の事なんて無理なんです」というあたりのシーンから」)


とにかく頭の中では「ヤダヤダ僕理系なので、体育会系のように体を張ったチャレンジャーな事は無理なんです」とヘタレのように混乱状態の中、今回の読み間違いで「疲れているのかな」と思いました。




Dlifeで毎週放送されているドラマをキチンと観ているのですが、最近観れていない作品が1つあり、それは月曜の「HOMELAND S2」。(月曜日に僕にはDlifeで観る海外ドラマが4つあり、「HOMELAND S2」は現在第3話まで放送された。)
S2はS1とは違い吹き替え版が先に放送され第1話を観た時に戸惑った。

主人公キャリーの元上司ソール役のマンディ・パティンキンの声担当が小川真司。
「クリミナル・マインド」を吹き替えで観ているため、クリマイではこの小川真司さんの担当はロッシ役のジョー・マンテーニャ。
ギデオン役のマンディ・パティンキンの吹き替え担当は有本欽隆。
クリマイが好きなのでめっちゃ馴染めません。

「HOMELAND」には他にも登場キャラの声で咲野ボイスもあり、吹き替えによる声で混乱を誘われました。
その為「HOMELAND」を楽しむ前にクリマイのメインキャラの声優が他にも出ているのかがなぜが無性に気になり「HOMELAND S2」第1話のストーリーをじっくり楽しむ事ができませんでした。

忙しいのと第1話を観たときの吹き替えによる戸惑いで、まだ第2話と第3話を観ていない。
土日に観て、次の第4話に備えたいなと思っています。

ちなみに僕の中で" 優しい咲野が 1 "、" たくましい/威厳のある咲野を 10 "とすると「HOMELAND」でのデイヴィッド・エスティース役の咲野俊介の声は 7 辺りの感じ。(威厳のある人物なんですが、タフさを感じないので7くらいと感じる)

・優しい咲野の例は「Numb3rs」のチャーリーや「救命医ハンク」のハンク
・たくましい咲野 10が「スパルタカス」のクリクスス
・「NIKITA」のマイケルが8くらい
・中間は「Alan Wake」のアラン
(クリクススが他のキャラとは違い、とてつもなくワイルドでたくましすぎるので、9辺りを逆に探すのが僕には難しい)

ちなみに「クリマイ」モーガンは「6→7になったな」とS5でリーダーを代行した辺りから感じるようになりました。
(モーガンは7・8辺りのたくましさなんですが、優しくて良い奴な所も多々あるので6・7辺りに感じる)










Category: 未分類
Published on: 2014/04/25
  • Comment: 0
  • Trackback: 0