「スーサイド・スクワッド 2」 - 「ターザン: Reborn」脚本家と交渉中

suicide_squad_2017_0103_01.jpg


●「Suicide Squad 2」 - 「ターザン: Reborn」脚本家と交渉中


「スーサイド・スクワッド2」の脚本家として「ターザン: Reborn」のアダム・コザッドと交渉中とThe Hollywood Reporterが伝えた。前作の脚本は監督を務めたデヴィッド・エアー監督による脚本であった。

記事によると「スーサイド・スクワッド2」はワーナー・ブラザースの優先事項であるそうだ。監督はまだ発表されていないが、メル・ギブソンとの話し合いがあった事が伝えられている。

前作のデヴィッド・エアー監督はハーレイ、キャットウーマン、ポイズン・アイビーが主役のハーレイのスピンオフ作品「Gotham City Sirens」の監督に決定している。







Source: The Hollywood Reporter (via Batman News)
Category: Suicide Squad 2 / スーサイドスクワッド2
Published on: 2017/03/16
  • Comment: 0
  • Trackback: 0