「X-Men」新TVシリーズ - 「新ビバリーヒルズ青春白書」ブレア・レッドフォード演じるのはサンダーバード、「Gifted」はワーキングタイトル

X-Men_TVseries_2017_0312_01.jpg


●「X-Men」新TVシリーズ - ブレア・レッドフォード演じるのはサンダーバード


現在パイロットに向け進行中のX-Men新作ドラマ。新たに細かな情報が3つ、4つ出ている。

まず1つ目は「新ビバリーヒルズ青春白書」ブレア・レッドフォード。役名はサムという役名でアメリカ先住民であり、ミュータント集団の地下ネットワークを牽引するリーダーと伝えらえていた。

原作では誰なのかが出演者のナタリー・アリン・リンド(「Gotham」)が投稿した写真により判明。サンダーバードであるという事が判明した。原作でのサンダーバードの設定はネイティブアメリカンであり、伝えられている「アメリカ先住民」と合致する。

サンダーバード(初代) Thunderbird
【故人】【ヒーロー】本名:ジョン・プラウドスター ミュータント/男性/地球人/ネィティブアメリカン
超人的な体力を持つミュータント。
X‐MEN初期メンバーがクラコアに捕らわれた際に、ストームやウルヴァリン同様に召集された
二回目のミッションでカウント・ネファリアの追撃に固執するあまり、飛行機の爆発に巻き込まれて戦死する。
カオスウォータイインで一時的に復活した。
弟は、X‐FORCEメンバーのウォーパス。
虹裏アメコミWiki





(右から2つ目)




「Gifted」はワーキングタイトル

Entertainment Weekly(EW)より、2つ情報が出ている。昨日エグゼクティブ・プロデューサーの1人ローレン・シュラー・ドナーがツイートした写真とメッセージに関する情報だ。

ツイートのメッセージに書かれた「Gifted」がこのドラマのタイトル名かと考えられたが、現在はワーキングタイトルであるそうだ。また写真に写るジョセフ・モーガン(「ジ・オリジナルズ」)は、このドラマのキャストではないとの事。

X-men_drama_2017_0311_01.jpg

(ジェイミー・チャンの右隣り、右から4番目)


前回

「X-Men」新TVシリーズ - タイトル名「Gifted」で決定か?プロデューサーが現場の写真と共にタイトル名らしき言葉をツイート






ナタリー・アリン・リンドのツイート

ナタリー・アリン・リンドのSNSよりキャストと揃っている写真が公開。パイロットの監督を務めるブライアン・シンガー監督の姿もあり。


Watch out. X-men are coming for you Dallas. #mutantsquad (missing the our badass muties @jamiejchung & @seanjamesteale )

natalie alyn lind🌹さん(@natalynlind)がシェアした投稿 -











このドラマは子どもたちがミュータントであると知った両親を中心に描かれ、敵対政府から逃れることを強いられる中、ミュータントの地下ネットワークに加わり、生き残りをかけて戦うというストーリーになると伝えられている。

パイロットは「X-Men」シリーズ4作品を手掛けたブライアン・シンガー監督がパイロット版の監督を行い、ショーランナーの「バーン・ノーティス」マット・ニックスが脚本とエグゼクティブ・プロデューサーを務める。

エグゼクティブ・プロデューサーには「X-MEN」シリーズを手掛けてきたローレン・シュラー・ドナー、ブライアン・シンガー、サイモン・キンバーグが参加、マーベル・テレビジョン側からは代表ジェフ・ローブとジム・コリーが参加している。




Source: Heroic Hollywood, Entertainment Weekly(via Heroic Hollywood)
Category: X-Men Films & TV Series
Published on: 2017/03/12
  • Comment: 0
  • Trackback: 0