「ゴースト・イン・ザ・シェル」 - IMAXポスター&バナー、福島リラをモデルにしたゲイシャロボの舞台裏映像を公開

GitS_2017_0228_02.jpg


●「ゴースト・イン・ザ・シェル」 - IMAXポスター&バナー、舞台裏映像







「ゴースト・イン・ザ・シェル」より、いくつか新たな画像と映像が出ている。画像ではIMAX版ポスターとバナーが公開さえた。映像ではWeta WorkshopのCEOであり創設者でもあるリチャード・テイラーがゲイシャのロボットのギミックを開設する映像が公開された。ゲイシャロボは福島リラ(「ウルヴァリン: Samurai」「Arrow」)の顔をモデルとして製作されたそうだ。












監督: ルパート・サンダース
CAST: スカーレット・ヨハンソン/ビートたけし

全世界で大絶賛されたSF作品の金字塔『GHOST IN THE SHELL攻殻機動隊』をハリウッドで実写映画化。世界でただ一人、脳以外は全身義体の世界最強の少佐率いるエリート捜査組織公安9課。ハンカ・ロボティックスの推し進めるサイバー・テクノロジーを狙う、サイバーテロ組織と対峙する。



「ゴースト・イン・ザ・シェル」 2017年4月7日(金)日本公開








前回

「ゴースト・イン・ザ・シェル」 - スカヨハの少佐とロボットのゲイシャ、IMAXポスターと新たな写真が公開

「ゴースト・イン・ザ・シェル」モーションポスター




Source: Super Hero Hype, Comic Book Movie
Category: 映画 ドラマ TV 音楽 関連
Published on: 2017/03/01
  • Comment: 0
  • Trackback: 0