「ジャスティス・リーグ」 - ザック・スナイダー監督「スーパーマンは大きな役割を果たす」と明かす

bvs_2016_0213_01.jpg


●「Justice League」 - スーパーマンは大きな役割を果たす



Empire最新号掲載のザック・スナイダー監督の言葉がRedditにアップされる。スーパーマンについて監督が語っている箇所が注目を集める。



“Superman does play a big part in this movie,” teases Snyder. “His presence, and lack of presence, are big story points …”
(「スーパーマンは大きな役割を演じる」とスナイダーは話した。「彼の存在、彼の存在の欠如はストーリーの大きなポイントさ」)





あらすじ

人間への信頼を取り戻し、スーパーマンの自己犠牲の行動に触発されたブルース・ウェイン / バットマン。彼は新しい仲間ダイアナ・プリンス / ワンダーウーマンの協力を得て新たな脅威に立ち向かう。バットマンとワンダーウーマンは脅威に対し早急にメタヒューマンを見つけチームを作ろうと活動するが、バットマン、ワンダーウーマン、アクアマン、サイボーグ、フラッシュというヒーロー達によるこれまでにないリーグでも既に壊滅的な攻撃から地球を守るのは遅すぎたのかもしれない。




「Justice League / ジャスティス・リーグ」2017年冬 日本公開





"スーパーマンの存在"が重要な要素になるようだ。

スーパーマンの姿は今日出た画像(下記前回)や少し前に出た画像でも確認されていない。スーパーマンに関する話題で明らかにしたい不明確な情報はブラックコスチューム姿の撮影現場写真。あの写真が本物かどうか気になる。本物かどうかで今後のストーリー予想が変わってくると思います。









前回

「ジャスティス・リーグ」 - クルーのTシャツの文字からキャッチフレーズ判明か!?ebayに出展されたTシャツとゴッサム・シティ大学のスタジャン





Source: Heroic Hollywood

Category: Justice League / ジャスティスリーグ
Published on: 2017/01/24
  • Comment: 0
  • Trackback: 0